人気海外FX業者大比較


FXの自動システムトレード


idfse FXは、外国為替市場の為替相場を舞台に、通貨を銘柄としてそのレート変動を用いて利益を求めていく投資取引になります。
為替相場は、様々な国の政策や経済状況、時には自然災害や戦争、テロなどのような要素までが複雑に絡み合いながら、秒単位で刻々と変動していきます。

こうした相場の変動を分析し予測を立てて新規建てと決済の発注を繰り返しながら、投資取引を進めていくのですが、これを多くは連日で長時間、しかも自身の資金を投じて行い続け、冷静な判断と集中力を保ち続けることは、極めて難しいでしょう。

そうしたことを一切廃し、冷静な状況で構築した分析と予測に基づき、予め定めたルールにしたがって継続的かつ機械的に投資を行う方法を、システムトレードと言います。

システムトレードの利点は、一切の心理的要因に捕らわれずに投資をし続けられる点にあり、人間の特有な悲観的消極さや、希望的観測による行動などを排することができるため、常に的確な判断が可能になることです。

自動システムトレードとは、投資取引に使われる電子端末のシステムソフトにこうしたシステムトレードの手順、設定をプログラミングし、24時間の体制で自動的にトレードを行うことを指します。

こうしたものは既にパッケージソフトとして販売をされており、サイトで検索をすることができますが、有名な投資家の手法を落とし込んだものなど、その種類や値段に驚かされることになるとおもいます。
パッケージのソフトを買うことも、もちろん問題はないのですが、システムソフトによっては、自作でこうした設定を行いシステムトレードを自動化することもできます。

FXでは様々なシステムソフトが利用されていますが、世界中のFX取引業者に利用されているものとしては、ロシアのメタクォーツソフトウェアの「MetaTrader4/MT4(メタ・トレーダー4)」が、高い自由度と高性能なパフォーマンスで人気を博しています。
もちろん、自動売買のプログラミングも行うことができるために、このシステムソフトを使えば、自身の投資スタイルをそのままに、自動システムトレード化することが可能になります。

先の通りに、このMT4を利用しているFX取引業者はたくさんいますので、まずは、デモトレードなどで、その使い心地を試してみることもお勧めします。



 

デイトレーダー

デイトレーダーってかっこいい。そんな風に思って、実際にデイトレードで食っている人にあわせてもらったことがあるんです。自分もFXをかじりかけていたし、興味があったんですね。そうしたら一言言われました。「くたびれるわりに、もうかんない仕事なんですよ」って。

デイトレードっていうのは、基本的に市場がしまった段階で手じまいします。毎日いったん、売買を終了して清算してしまうわけですね。だから市場のあく9時前からほとんどずっとモニターの前にいるんだそうです(11時から12時半までは市場も昼休み)。その間はトイレなんか、いけないって。ちょっと目を離したすきに株価が変わってしまい、大損することもあるからです。だから食事もトイレも、市場が空いているあいだはいかないんです。手じまいしても明日の銘柄を研究しないといけないし、24時間働いているようなもんですよ、といっていました。はー、確かにキツそー。


 © 2014 FX比較海外業者.com